カブドットコム証券の新手数料が激安

これまで現物手数料が安い証券会社と言えば、
ライブスター証券やGMOクリック証券が筆頭でした。
しかし格安証券会社は取引ツールが充実していなかったり、
使える注文方法が限られていたりと不自由な部分もありました。
そのため多くの人が複数の証券会社を利用して、
「取引ツールはA社、10万円以下の注文はB社」
というように目的に応じて証券会社を使い分けています。
証券会社で口座を作ること自体は無料なので問題ないのですが、
複数のIDやパスワードを使い分けてその都度ログインが必要で、
心のどこかで「手数料が安くてもサービス充実」
という証券会社があればいいと思っていました。

しかし、今回カブドットコム証券から発表されたのは、
そんな夢のような願望を叶えてくれるもの。
何と10万円以下の売買手数料を97円(税込)まで引き下げ、
50万円以下でも270円(税込)という新料金は発表されたのです。
カブドットコム証券といえばサービス面は充実しているものの、
これまでネット証券の中では手数料が割高なイメージ。
少額での取引が多い我々のような投資家にとっては、
手数料が占めるウエイトはなるべく低くしたいため、
ちょっと手を出しづらい証券会社でした。

しかし今回の手数料改定によって一気に格安証券の仲間入り。
さらにサービス面などはこれまで通りなので、
「今まで複数の証券会社を使っていたけどカブドットコム証券に一本化!」
なんて人も増えてくるのではないかと思います。
ちなみに今回発表された新料金のうち、
約定額が50万円を超える場合の手数料はこれまで通り。
つまり割高な手数料のままなので注意しましょう。

kabukomu

カテゴリー: 証券会社 パーマリンク